日本に一時帰国する間にするべきこと

こんにちは!
アメリカ留学中のゆっこです。

来月、友達の結婚式もあるので
日本に一時帰国を予定しています。

2週間ほど帰るんですけど、
日本でするべきことをまとめようと思って
自分のための備忘録がてら
日記を書きまーす!

まずですね、日本ですべきこととして考えたのは
・おいしいものを食べる!
・人に会う!
・雑務を済ます!

この3点かなーと思います。

1つめの美味しいものを食べる、に関しては
ロサンゼルスは日本食のレストランも多いし
食べるものには困らない場所!

なんですが・・・
でもやっぱり日本で食べるホンモノの日本食とは
色んなものが違うんです。。。

例えば、お寿司のネタの鮮度とか
シャリの味とか
ワサビや醤油の匂いとか。。。

私は比較的バカ舌というか
何でも美味しいと思えるほうなので
上海の屋台のご飯とか

カンボジアのその辺のレストランのお料理とかも
比較的「郷に入っては郷に従え」的な精神なので
現地のご飯を食べれちゃうし
お腹も旅行先で下すとか
そういう経験はほぼありません。

(健康に産んでくれてありがとう、お母さん!!)

なので、アメリカでの食事も
何でも食べれちゃうんですが
日本に帰ると
流石のバカ舌っぽい私でも気づいちゃうんです。。。

日本のご飯って、
やっぱり美味しい!

味つけが繊細!
盛りつけも綺麗!
何よりいろんな場所や物が衛生的で清潔感がある!

なので、今回日本に帰ったら
特にアメリカでは提供していることレストランを見たことが無いので
「白子」は食べたい!
と思ってます。笑

あとは焼き鳥もこっちは高いから
日本で安くて美味しい焼き鳥を食べて〜
もつ鍋も食べたいな!

で、2つ目の人に会う!
って言うところでは、
いろいろ日本にいた時にお世話になった方々に
挨拶回りしたり
学生時代の友達にも会いたいなと思います。

友達は最近みんな続々と子供を産んでママになっている子が多い!

ので、将来のために
子育て情報をたくさん聞いてきます!

で、最後の3点目は雑務!

雑務って言い方がベストかはわからないけど
免許の更新とか
健康診断(血液検査とか)
その辺はやっておきたい!

血液検査ももちろんアメリカでも出来るんですが
なんせ費用が高い!

去年、婦人科検診受けたいって言って
無料で受けれるから
乳がんと子宮がんの検査したはずなのに
なぜか子宮がんの結果しかもらえなくて
しかも「異常なし」の一言が書かれた紙きれをもらっただけ。。。

え?詳細は?

さすが、アメリカ、適当なところは
とことんテキトーです。。。

そういうわけなので、
健康診断とかは
アメリカ在住歴が長い人でも
日本に帰って受ける人が多いんです。

やっぱり1年ぐらい日本を離れていると
何だか浦島太郎の気持ちになるというか
日本の流行についていけない気しかしませんが
とりあえず楽しみ!

早く友達とか家族に会いたいなー^^

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク