ロサンゼルスの自転車通学ルールと授業の復習

こんにちは!
アメリカ留学中のコタローです!

朝の7時前に起き準備を済ませ学校へ。

アメリカにきてまだ2週間ですが、なんと今日から突然の自転車通学!

ホストファミリーにマウンテンバイクを貸していただきました!

しかもタイヤが太くて座るとこが高いめちゃめちゃガチのやつ。。。
(乗るのに気が引けるというか、壊したりぶつけたらどうしようという心配が勝つくらいの、、、汗)

そしていざ運転しながら学校へ向かう。

Googleマップで経路検索しながら行く。

歩いてて行く経路と同じように向かっていたが、自転車用の経路も検索できることを帰って来てから知った、、、汗

また道中で時たまにすれ違う自転車乗りたちはみんなヘルメットをつけていることに気づき、「ヤバイ、これは国で決まってるやつや汗」と焦るが、調べてみると安全の為であって、つけていなくとも罰金などはないらしい。

またこれも調べて気づいたが自転車も日本と同じく車両扱いとなるので、車道しか走れない。

もし歩道を走っているのが警察に見つかれば罰金を支払わなければならないらしい。

初めての自転車通学で緊張していたが、肝心の交通規則の確認を完全に忘れていた、、、汗

思いもよらないことが起こる前にしっかりと対策せねば、、、汗

慣れない環境やバタバタとした忙しさの中で見逃すことや、気付かないこと、準備を怠ってしまうことも多々あるが、そんなことも言ってられない年齢になった。。。なってしまった。。。行動に責任を持たなければ!と思う今日この頃でした。

そして学校

本日のメニューはこちら!

good-great-wonderful

have to-must-need

be sure-positive

to hang out-to relax with your friends

swimsuit

noun=person place thing

verb-action

adjective-information about a noun

adverb-information about

proposition-direction-where?
(in out near far under beside etc,)
(next to behind in front of)

1st St=first street

you count(1,2,3,)
many-people chair
much-water rice oil sand air ice

cheap-expensive

low-high

have on=wear=put on

on sale=discount

take ~ back=return

top=shirt=T shirt

$1= one dollar= one bucks

13=thirteen
30=thirty

100=one hundred

1000=thousand

1,000,000=million

1,000,000,000=billion

1,000,000,000,000=trillion

∞=zillion

150=one hundred fifty= one fifty

とこんなことを習った。

中学生や高校生の時は本当に何も考えてなかったというか、
授業中も違うことを考えていた、全くもって集中していなかったと改めて実感。。。

もっと本気で聞いて入れば、勉強して入ればと
大人が良く言う聞きあきたことを自分も言う番が回って来るとは。。。

とほほ、、、

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク